ボランティア・インターンシップTOP > 旅コラム&旅情報 > 旅行記事 > たびいしょ > ここは日本!?まるで海外のような南国の島、阿嘉島に行こう

旅コラム&旅情報
2019.09.09

ここは日本!?まるで海外のような南国の島、阿嘉島に行こう

こんにちは。学生団体mof.のカナです。学生ダイバーの私が、海の美しさに感動したのが、沖縄県の慶良間諸島にある「阿嘉島(あかしま)」です。阿嘉島は、自転車で一周できるほどの小さな島。そんな小さな島には、美しい海、空を埋め尽くす星が...皆さんに阿嘉島の素晴らしさをお伝えします!

阿嘉島までの行き方

沖縄県那覇空港から、バスもしくはタクシーで「泊港(とまりん)」という港まで向かいます。港から、船で阿嘉島まで向かいます。船は2種類!

  1. フェリー「フェリーざまみ」
  2. 高速船 「クイーンざまみ」

少しでも費用を抑えたい人は「フェリーざまみ」、早く島に行きたい人は「クイーンざまみ」をオススメします。

フェリー

島に着いたら、

ようこそ阿嘉島へ!

「ようこそ阿嘉島へ」

船が着く港には宿の人が迎えにきてくれます。

海に行こう!!

海!

なんて美しい海!!これが「慶良間ブルー」なのです。どこまでも続くブルーの海。時間や悩み事を忘れ永遠に見ていられます。

絶景ポイント!「阿嘉大橋」

阿嘉島の絶景ポイントは、港から徒歩3分の「阿嘉大橋」です。この橋は、阿嘉島と慶留間島を繋いでいる大型の橋で、この橋の上から見る景色が絶景なのです。

阿嘉大橋 阿嘉大橋からの眺め

こんなにも素晴らしい景色を見れるなんて幸せですね。海の透明度が高いので、深いところまで上から見ることができます。

潜ってみよう。

阿嘉島でのレジャーといえば「スキューバダイビング」です! 上から見たこの綺麗な海に潜るのは贅沢ですね。

海 海中の眺め

気分はまるで人魚になったよう。洞窟だってあります。

洞窟

とても透明度が高く、美しい珊瑚やたくさんの魚を見ることができます。私が感動したのは、「チンアナゴ」です。水族館でしか見たことがなかったのですが、自分の目の前にチンアナゴがいた時は、嬉しくて感動しました。阿嘉島の海ではウミガメも見ることができます。

阿嘉島の夜は満点の星空を独り占め

満天の星空

街灯も明かりもあまり無い阿嘉島は、美しい星を見ることができます。夜は真っ暗なので気をつけてください。真っ暗な空を埋め尽くす眩しいほどの星たちは、私の人生で一番美しかったです。

本島に帰る際は港までたくさんの人がお見送りに来てくれ、島の人の温かさを感じました。アクセスもよく、東京から5時間ほどで行くことができます。私イチオシの阿嘉島にぜひ行ってみて下さい。

集合写真

合わせて読みたいコンテンツ

たびぃじょ vol.19 好評配布中!

たびぃじょvol18

vol.19はマカオの特集!その他、モンゴル、モロッコ、金沢、川越、横須賀、「たびぃじょものがたり」など内容盛りだくさん。「成功する留学」東京デスクをはじめ、首都圏のカフェやゲストハウスなど250箇所以上で配布中!

学生団体mof.はエキサイトT&Eが運営する「海外ボランティアの旅」の公認サークルです。
フリーペーパー「たびぃじょ」の制作やイベントの運営を通して女の子のひとり旅を応援しています。
★Instagram好評配信中!
mof__tabiijyo